テーマオプション設定 [MONO IDEAテーマ]

MONO IDEAテーマは、TOPページに表示する「セクション」(スクロールするごとに、スライド表示する1画面)を、ウィジェットで指定します。
よって、インストールした初期の状態は、ほぼ真っさらの状態です。
「セクション」は、1つのセクションごとに、1つの固定ページを指定することができます。
このセクションを複数設置するとにより、スクロールによってスライドする複数のセクション(固定ページ)を、無制限で設定することができます。

ウィジェット設定

ウィジェット設定をするには、[外観]-[カスタマイズ]か、[外観]-[ウィジェット]メニューから行います。
ここでは、[外観]-[カスタマイズ]からの設定方法について説明します。

 

①メニューの[外観]-[カスタマイズ]をクリックします。


 

②「ウィジェット」をクリックします。


 

③「フロントページ」をクリックします。


 

④ウィジェットを追加するには、「ウィジェットを追加」をクリックします。
右側に使用できるウィジェット一覧が出てきますので、ここで「isotypeセクションスライダー」を選択してくだい。(他のウィジェットをセットしても、このテーマのスライド機能は適用されません。)


 

⑤ウィジェットを追加すると、設定画面が表示されます。


「isotypeセクションスライダー」は、複数配置できます。
各ウィジェットの表示順も、ドラッグで並び替えることかできます。

続いては、「isotypeセクションスライダー」の設定オプションについての説明です。

 


 

オーバーレイヤー色を設定すると、背景画像にオーバーレイヤー色を敷くことができます。


 


 

基本的には、これだけで、スクロールによりセクションがスライドするサイトが完成します。
セクションのスライド全般についての基本設定は、セクションスライダーにて説明します。

※サイトの性質上、1セクションに表示する内容はあまり多くないほうが適しています。
1セクションに少しづつの内容を表示させ、スクロールにより次のセクションへ読み進めていくサイトに適しています。
1セクションに表示する内容が画面の高さを超える場合は、セクション内でスクロールバーが自動表示されますが、
セクション内の内容をしっかり表示させたい場合は、[テーマオプション]ー[セクションスライダー]で、「セクションの自動スクロール」をOFFにしてください。


横スライドの設定方法

1つのセクション内で、横スライドのページを作成する方法について説明します。


 

固定ページの編集画面で、ショートコード「slide」を選択します。
そして、以下のように記述することで、の数だけ、横スライドが生成されます。
あとは、各ショーコードの間に、各ページ毎に表示する内容を入力していきます。
[slide]ここに横スライド1ページ目の内容を入力[/slide]
[slide]ここに横スライド2ページ目の内容を入力[/slide]
[slide]ここに横スライド3ページ目の内容を入力[/slide]
[slide]ここに横スライド4ページ目の内容を入力[/slide]

テーマオプション設定

サイトの基本設定を行うには、「外観 > テーマオプション」をクリックします。
基本設定
セクションスライダー
タイポグラフィー
スタイル
記事
カスタムCSS
SNSシェアボタン設定


基本設定

カスタムロゴ

サイト左上に表示するロゴ画像をアップロードできます。

iphone用ホームアイコン

スマートフォンで、「ホーム画面に追加」を指定した時に、ホーム画面に追加される画像をアップロードできます。
(iPhone,Android対応)

02

favicon(ファビコン)

サイトをお気に入りに追加した際に、ブラウザのタブやブックマークに表示されるアイコン画像をアップロードできます。

03

メタ説明文/メタキーワード

SEO用に、メタ説明文(meta description)、メタキーワードを入力できます。
SEO系プラグインをインストールする場合は、ここでは入力する必要はありません。

02

Googleアナリティクス トラッキングコード

Googleアナリティクスの(または他の)トラッキングコードを貼り付けます。入力したたソースは</body>タグの前に挿入されます。

03

固定ページでのコメント表示設定

固定ページでも、コメントフォームを表示したい場合にはONに設定します。
(初期値は、非表示)

投稿者名を表示

単一記事(シングル)ページで、投稿者名を表示します。(初期設定:OFF)

パンくずリストを表示

パンくずリストを表示します。(初期設定:ON)

閲覧数を表示

単一記事(シングル)ページで、記事の閲覧数を表示します。(初期設定:OFF)

ローディングアニメーションを表示

TOPページ読み込み時に、ローディングのアニメーションを表示します。(初期設定:ON)

カテゴリー名を表示

カテゴリー名を表示します。(初期設定:ON)

タグを表示

タグを表示します。(初期設定:ON)


セクションスライダー

 コンテンツのスクロール速度

スクロール時に、次のセクションへスライドするスクロール速度を指定します。
初期値:1000ミリ秒(1秒)

アニメーションの種類

次のセクションへスライドする際の、アニメーションの種類を6種類のアニメーションスタイルから選択できます。

縦方向へのスライド用ナビゲーションを表示

サイト右側に表示される、スライド用ナビゲーションの表示/非表示を設定します。

横方向へのスライド用ナビゲーションの表示

横スライドを使用する場合に、スライド用ナビゲーションの表示/非表示を設定します。

一番下までスクロールしたあと一番上まで戻る

セクションの一番最後まで来たあとに、サイトのTOPへ戻るかどうかを設定します。

セクションの自動スクロール

ONにすると、セクション単位で自動スクロールします。
OFFにすると、セクション単位ではなく、普通にサイト全体をスクロールします。
1セクションの内容が縦長の場合などは、OFFにするとぺージ全体の内容を表示することができます。


タイポグラフィー

・記事h1タイトルのフォントスタイル
・記事内のh1フォントスタイル
・h2フォントスタイル
・h3フォントスタイル
・フロントページの見出しフォントスタイル
・記事本文のフォントスタイル

について、テキスト色、フォントサイズ、フォントの太さ、文字間、行間隔、余白を設定できます。

フォント

日本語フォントを、

・游明朝
・游ゴシック
・Google NotoSans

の3フォントから選択できます。(NotoSansについては、本文タイトルのみ指定可能)
フォントの太さや文字間、行間隔等は、[記事フォントスタイル]-[フォントの太さ]で指定できます。



スタイル

 カラー設定

固定ページ、投稿のフォント色、リンク色等のカラー設定を行います。


記事

記事の文字抜粋数

TOPページ、アーカイヴページの記事一覧で、本文テキストを抜粋表示する場合の文字数を指定できます。

単一記事(シングル)ページの日付表示を、相対的な日付で表示

ONにすると、日付表示を「○日前の投稿」というような、相対的日付を表示することができます。
初期設定は、「設定 > 一般」 > 「日付のフォーマット」で指定した日付フォーマットで表示されます。

投稿者の情報を表示

投稿記事の下部に、投稿者の情報を表示します。
情報は、「ユーザー > プロフィール情報」に入力されている場合のみ表示されます。

17

関連記事表示設定/関連記事の表示タイトル

関連記事の表示に関する設定を行います。
「カテゴリー」を選択すると、同一カテゴリーの記事からランダムで関連記事を出力します。
「タグ」を選択すると、同一タグの記事からランダムで関連記事を出力します。

「関連記事の表示タイトル」の表記も、ここから編集できます。

前後の記事へのリンク

前後の記事へのリンクの表示設定を行います。

19

カスタムCSS

カスタムCSS機能を利用することにより、テーマのstyle.cssを書き換えることなく、独自にCSSを追加することができます。
ここで入力したスタイルシートは、テーマのアップデート時にも上書きされることがありません。

また、テーマのstyle.cssより優先されますので、テーマやスタイルシートを直接変更することなく、安全にテーマをカスタマイズすることができます。


推奨プラグインである「SiteOrigin CSS」をインストールすることで、cssの知識が無い方でも、サイトをプレビューしながら、カスタムcssを自動で作成、保存することもできます。

1. [外観]-[custom CSS]をクリックします。
2. アイコンをクリックして、サイトをプレビューしながら、カスタマイズすることができます。

manual03

SNSシェアボタン設定

SNSアイコン設定

ユーザー個人のSNSアカウントをお持ち場合、自身のSNSページのURL、アイコン等を設定できます。
登録したSNSアイコンは、フッターに表示されます。


 

SNSシェアボタンの表示設定

記事のシェアボタンの表示/非表示を指定します。

シェアアイコンの表示設定

Facebook,Twitter,Google+,はてなブックマークについて、それぞれの表示/非表示を設定できます。

21

Twitterユーザー名

Twitter cardを設定する場合に必要です。
Twitterのアカウント@から後ろを入力してください。

Facebook OGP画像

Facebookで、TOPページがシェアされたた時に表示される画像を設定できます。
シングルページがシェアされた場合には、自動でその投稿記事のアイキャッチ画像が表示されます。

推奨:600px×600pxの正方形内に、上下に余白を入れ、画像の中心に縦横比1:1.91(600×315px)の画像を配置。

ショートコードによるカラム設定

固定ページを編集する際の記事のマークアップ時に、ショートコードで簡単に2カラム、3 カラムのレイアウトを組むことができます。
  1. エディタを「テキスト」モードにします。
  2. 「ショートコードを選択」のプルダウンメニューから、2columnか、3columnを選択します。
m12
記述例) 2 カラム
[2column]ここに内容[/2column]
[2column]ここに内容[/2column]
記述例) 3 カラム
[3column]ここに内容[/3column]
[3column]ここに内容[/3column]
[3column]ここに内容[/3column]

2カラムレイアウトで、アニメーションを設定したサンプルコード

[2column]<span class="wow  fadeInLeft"><img src="画像のパス"></span>[/2column]
[2column]<span class="wow  fadeInUp">ここに内容</span>[/2column]