テーマオプション設定 [MYSTIC BLUEテーマ]

サイトのデザインにかかわる設定やレイアウトを設定を行うには、「外観 > テーマオプション」をクリックします。

基本設定
ヘッダー
フッター
スライダー
スタイル
記事
レイアウト
詳細設定
SNS共有設定


基本設定

モバイルデバイスのでサイドバー表示設定

モバイルデバイス(スマートフォン,タブレット)での、サイドバーの表示設定を行います。
isotypeテーマでは、iPhone6 Plusの横向きのピクセルサイズである738pxまでを、モバイル表示用として最適化しています。
iPhone 5  320 x 568(デバイスピクセル比2.0)
iPhone 6  375 x 667(デバイスピクセル比2.0)
iPhone 6Plus 414 x 738(デバイスピクセル比3.0)
00

モバイルデバイスでヘッダーウィジェットを表示

ヘッダーウィジェットは、「外観 > ウィジェット 」設定で、「ヘッダー下部」ウィジェットエリアに表示するように設定したウィジェットが表示されるエリアです。
モバイルデバイス(スマートフォン,タブレット)でも、ヘッダーウィジェットを表示するかどうかの設定をします。

01

背景色/画像の背景

背景色の指定、背景画像のアップロード、リピート指定、配置設定を行えます。

0051

iphone用ホームアイコン

スマートフォンで、「ホーム画面に追加」を指定した時に、ホーム画面に追加される画像をアップロードできます。
(iPhone,Android対応)

02

favicon(ファビコン)

サイトをお気に入りに追加した際に、ブラウザのタブやブックマークに表示されるアイコン画像をアップロードできます。

03

メタ説明文/メタキーワード

SEO用に、メタ説明文(meta description)、メタキーワードを入力できます。
SEO系プラグインをインストールしている場合は、ここでは入力する必要はありません。

02

Googleアナリティクス トラッキングコード

Googleアナリティクスの(または他の)トラッキングコードを貼り付けます。入力したたソースは</body>タグの前に挿入されます。

03

固定ページでのコメント表示設定

固定ページでも、コメントフォームを表示したい場合にはONに設定します。
(初期値は、非表示)

固定ページで、タイトルの先頭にアイキャッチ画像を表示

アイキャッチ画像が指定されている場合、固定ページでもタイトルの先頭にアイキャッチ画像を表示する場合は、ONに設定します。(初期設定:OFF)

単一記事(シングル)ページで、タイトルの先頭にアイキャッチ画像を表示

ONに設定すると、アイキャッチ画像が指定されている場合、単一記事(シングル)ページで、タイトルの先頭にアイキャッチ画像を表示します。(初期設定:ON)

投稿者名を表示

単一記事(シングル)ページで、投稿者名を表示します。(初期設定:ON)

パンくずリストを表示

パンくずリストを表示します。(初期設定:ON)

閲覧数を表示

単一記事(シングル)ページで、記事の閲覧数を表示します。(初期設定:ON)

アイキャッチ画像に、カテゴリー名を表示

アイキャッチ画像に、カテゴリー名を表示します。(初期設定:ON)

カテゴリー名を表示

カテゴリー名を表示します。(初期設定:ON)

タグを表示

タグを表示します。(初期設定:ON)

011

ヘッダー

カスタムロゴ

ロゴ画像をアップロードできます。
アップロードした画像は、ヘッダーに表示されます。( 最大高さ75pxにリサイズされます。)

ページ内ヘッダー画像

下層ページの上部に、ヘッダー画像を表示させる場合、画像をアップロードできます。

headerbg

ヘッダー背景の透明度

固定ヘッダーの透明度を指定できます。(10~100%)
※カラーは、白になります。

headeropacity

 

フッター/h2>

フッターの背景色

フッターの背景色を設定します。

 


スライダー

TOPページのスライダーに関する設定を行います。

スライドの方式
”フェード”か”スライド”のどちらかを指定できます。デフォルトは”フェード”です。

アニメーションの種類
スライドのなめらかさを指定できます。

Easing Function 早見表
http://easings.net/ja

スライドする間隔
デフォルトは7000で、数値が低いほど早く、高いほど遅くなります。

アニメーションのスピード
数値が低いほど早く、高いほど遅くなります。デフォルトは600です。

スワイプ動作
モバイルデバイスで、指でのタッチ操作を許可するかどうかを指定します。デフォルトはtrueです。

スライダーのナビゲーションを表示
デフォルトはtrueで、falseにすると非表示になります。

両サイドにあるprevとnextのコントロールボタンを表示
デフォルトはtrueで、falseにすると非表示になります。

スライダー画像

「追加」ボタンをクリックして、スライダー用画像をアップロードします。
推奨サイズ : 横1500px以上(最大1920pxでリサイズされます.)

大きいサイズの画像をアップロードしても、自動で最大1920pxにリサイズされますので、サーバーの使用容量をおさえることができます。

「追加」ボタンをクリックで、スライダー画像を複数アップロードできます。
各スライダー 画像には、

・タイトル
・ リンク先URL
・サブテキスト

を指定できます。(未入力でも可)

slide1

オーバーレイヤー(黒) の透明度

スライダー画像に被さる、黒オーバーレイヤーの透明度を0 ~100%の間で指定できます。

overlay

 

ススライダーの最大高さ

スライダー画像の表示領域の最大高さを指定できます。


スタイル

h1タイトルフォントサイズ

Google Noto Sans 日本語フォント

記事タイトルのフォントサイズと、Google 日本語Webフォント(Noto Sans)を使用するかどうか、使用する場合、そのフォントウェイトを指定します。

(初期値は、Google Noto Sansを使用,font-size:40px, font-weight:100)

08

欧文フォント

9つのWebフォントを指定できます。
指定しない場合の初期フォントは、Centuryゴシックです。ここで指定した欧文フォントは、主に、タイトル、見出し文字について適用されます。

Google Noto Sans日本語フォントを使用する場合は、ここでのフォント設定は無視されます。

09

サイトの最大幅

サイト全体のコンテンツ幅を、960px~1400pxの間で指定できます。
(初期値は、1020px)

コンテンツ背景色の透過設定

コンテンツ背景色の透明度を指定できます。
(コンテンツ背景色は、白のみです。)

サイドバーの幅

プライマリサイドバーの横幅を指定できます。

メインカラー/フォント色/リンク色

サイトのキーカラー、サブカラーと、コンテンツのフォント色、リンク色等のカラー設定を行います。


記事

記事の文字抜粋数

TOPページ、アーカイヴページの記事一覧で、本文テキストを抜粋表示する場合の文字数を指定できます。
(初期設定では、非表示。)

13

TOPページの記事スタイル/アーカイブページの記事スタイル

記事一覧の表示スタイルを、3つのスタイルから選択できます。
TOPページと、アーカイブページで、表示形式を個別に設定することができます。

blog

 ↓


 

記事一覧のアニメーションスタイル

記事一覧をアニメーションで表示します。

・zoom in
・fade in down
・fade in up
・flip in X

の4種類のアニメーションスタイルから選択できます。
それぞれのアニメーションの動作については、 こちらから確認することができます。

animate
 

単一記事(シングル)ページの日付表示を、相対的な日付で表示

ONにすると、日付表示を「○日前の投稿」というような、相対的日付を表示することができます。
初期設定は、「設定 > 一般」 > 「日付のフォーマット」で指定した日付フォーマットで表示されます。

アイキャッチ画像にコメント数を表示

アイキャッチ画像にコメント数を表示するかどうかを設定します。

16

投稿者の情報を表示

投稿記事の下部に、投稿者の情報を表示します。
情報は、「ユーザー > プロフィール情報」に入力されている場合のみ表示されます。

17

関連記事表示設定/関連記事の表示タイトル

関連記事の表示に関する設定を行います。
「カテゴリー」を選択すると、同一カテゴリーの記事からランダムで関連記事を出力します。
「タグ」を選択すると、同一タグの記事からランダムで関連記事を出力します。

「関連記事の表示タイトル」の表記も、ここから編集できます。

18

前後の記事へのリンク

前後の記事へのリンクの表示設定を行います。

19

レイアウト

各ページの初期レイアウトを、個別に設定したい場合に設定します。
初期設定では、「基本レイアウト」で設定したレイアウトが、全ページに適用されます。

また、レイアウトは、投稿、固定ページの新規投稿時にも、投稿オプションから個別に設定することができます。

012

詳細設定

カスタムCSS

カスタムCSS機能を利用することにより、テーマのstyle.cssを書き換えることなくCSSを追加することができます。
ここで入力したスタイルシートは、テーマのアップデート時にも上書きされることがありません。

また、テーマのstyle.cssより優先されますので、テーマやスタイルシートを直接変種うすることなく、安全にテーマをカスタマイズすることができます。

20

SNS共有設定

SNSシェアボタンの表示設定

SNSシェアボタンのデザインを3種類から選択できます。
1.フラット丸型
2.フラット角型
3.ボックス縦型(シェアカウントつき)
013

feedlyボタン用ソースコード

feedlyボタンなど、SNSシェアボタンに、上記以外のSNSアイコンを追加したい場合に、その埋め込みソースコードを記述するこどできます。
SNSシェアボタンを、すべて独自のソースコードで表示したい場合は、上記のSNSシェアボタン表示を非表示に設定して、ここでソースコードを入力するというような使い方も可能です。

シェアアイコンの表示設定

Facebook,Twitter,Google+,はてなブックマークについて、それぞれの表示/非表示を設定できます。

21

Twitterユーザー名

Twitter cardを設定する場合に必要です。
Twitterのアカウント@から後ろを入力してください。

Facebook OGP画像

Facebookで、TOPページがシェアされたた時に表示される画像を設定できます。
記事ページがシェアされた場合には、自動でその投稿記事のアイキャッチ画像が表示されます。

推奨:600px×600pxの正方形内に、上下に余白を入れ、画像の中心に縦横比1:1.91(600×315px)の画像を配置。

SNSボタン設定

ユーザー個人のSNSアカウントをお持ち場合、自身のSNSページのURL、アイコン等を設定できます。
登録したSNSアイコンは、フッター、投稿者情報に表示されます。